けんずいし

つ つ が な き や ?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ぶらり、ぶらり。
和書とガラクタのお店。ぶらり。
金沢の茨木町に最近オープンしたそうです。
昨日の夕方、レジスタンで貰った案内ハガキを見ながら運転してたら、曲がらなければならない角を通過してしまったみたいで失敗。その後、里見町とか油車の路地をウロウロしてたら辿り着きました。

ぶらり

靴を脱いで畳の部屋に入ると、そこは色々なジャンルの物が並べられておりました。あんまりうまく説明できない、というか、説明したくないな。実際に行ってみましょう。

店長が「ゆるり」としてて、いい感じなのです。
来月には2階にギャラリーが出来るそうなので、また行ってみるつもりです。


2005.1.28 追記
ぶらりの店長のブログがあります。こちらへ→
| Shop | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
いい街、いい本屋、リブロ金沢店オープン!
昨日、9月1日にオープンしたリブロ金沢店は、リファーレの2Fにある。
昨晩友人から電話があって「オープンに行ってきたん?」とボクに聞いてきたんだけど、そんなことすっかり忘れてしまってた。今日になって慌てて行ってきたのだ。
ワクワク度は、都市型書店がやってくる、ヤァヤァヤァ!ってなもんである。これじゃ解らんか。まあいい。

結論から言うと、リブロ金沢店は、毎日通いたいくらいに良かった!

¥?¥?o^?

●まず書籍の配置がイイ。本の置き方がイイ。
文芸、文庫、新書、雑誌、専門書、特集、これらの配置が今までの金沢の書店には無かったような素晴らしさ。それに棚と棚との間の距離とか、平積みのチョイスとか、よく考えられてると思う。
『アフターダーク』の発売前ってことで、ある一画は静かに村上春樹祭でした。ニヤリ。

リブロは洋書やアート関係も多数扱っているらしいんだけど、今日は時間がなかったので、そのコーナーについては書けません。

●専門書の量がパワーダウンしてない。
他地域のリブロの特性上、心配してた法律専門書などの仕事系。これらは前にあった店からそのまま引き継いだんだろう、前とあんまり変わってなかった。充実度が落ちたワケじゃないので一安心だ。
もしこれらの在庫がなくなっても、次の仕入れをしっかりやってほしいと切に願う。担当者、よろしく!

●金沢21世紀美術館開館関連企画は「顔」です。
何冊かの写真集や写真論が紹介されてます。
その中で、川端康成の顔が表紙の本がありますが、ボクは何年前かに見た土門拳の写真にある顔の方が好きです。あるかどうか解んないけど。
なにやらアラーキーが石川人(石川んちゅ?)の顔を撮って写真展をするってニュースを見たことあるなぁ。

●バックナンバーコーナーもある。
relax,BRUTUS,Casa,Pen,和楽など。何系っていうんでしょうか。通ずるものがありますね。

●椅子・ソファーがない
ボクにとっては、そんなもの無い方がいい。
探し歩いて手に取ってパラパラめくって・・・ってのが本屋のあるべき姿だと思う。

●駐車場サービス券の発行は2000円から。


なんだか、特大ヨイショな記事になってしまったな(笑)

オープンして2日目なのに、たいそうにベストセラーを1位から10位まで並べてたのは、ちょっとウケたゾ。
| Shop | 20:54 | comments(2) | trackbacks(0) |
祝)アップルストア心斎橋グランドオープン
アップルストアの直営店が心斎橋にオープンするというので、青春18切符を使って大阪へ。日本での直営店は銀座に次いで2番目となり、次は名古屋に出店予定らしい。
京都駅でmasayanと会い、そこからは地元の友人と3人で移動。

たしかお米ギャラリーがあったところだったよな・・・と思い、御堂筋線の心斎橋駅で降りてOPAの階段で地上に出たら、もう既に並んでいた。目の前が最後尾かと思って入ろうとしたら注意された。最後尾はもっと後ろだッぴょ〜ん、と。

で、そこから最後尾を探す旅に出た。テクテク歩く。物凄いことになっているようだった。日航を過ぎ、元日債銀を過ぎ、長堀通を西へ。阪神高速をくぐり、更に四ツ橋の交差点を渡ってしまった。もう少しで西大橋の駅だよってところで最後尾の看板を持ったオジサンが見えた。この長蛇の列は約700mあり、オジサンの手の中にあるカウンターを見せてもらったところ、その数は1800を軽く越えていた。おそるべしマカー。

?¢??1/4?ι???

オープンは10時なんだけど、先着1500名に記念のTシャツが貰えるのだ。記念にとっておくか、ヤフオクに出すのか、ま、どっちにしてもこの行列には感心してしまった。そして、冷やかしもあるだろうけど、これだけのファンがいればアップルも安泰だよな〜って思った。

ボクらは30分くらい待った。ちょこちょこと進むものの、目指すゴールは遠い。
この行列を見つけてH.I.Sが旅行のパンフレットを配っていた。これがソフマップとかだと勇者なんだけど、さすがにそこまではしないようだ。
ココ何分かの列の進み具合を考えたら、もし入店できても厳しいことを推測して戦線離脱。アップルストア訪問は不戦敗に終わった。

?¢??1/4?´??¶

それで、折角なので建物の外観だけでも見ようということで、アメリカ村を通ってアップルストアへ。見たら入りたくなってきたよ。後日ゆっくり行くことにしよう。

前の歩道では、明治のおねーさんがカフェフレッソを配っていた。いつもより少し力強くストローを刺した。

目の前を、ラッキーバッグ(3万円で9万円分はいってる福袋)を買った人が歩いていく。中には一体何が入っていたんだろう。少し気になった。

そして
この半分無駄な行動に付きあってくれた masayan に TB!
| Shop | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
モリカゲシャツとアンディハウス
●消えてしまった記事デス。
 7月12日に書いてた日記。


久しぶりに京都の街へ。
といっても河原町とかじゃなくて、その裏側の何本かの通り沿いをウロウロ。つまりは、ボーナス後に買い物をしようという企画。ドカーン!と買い物と行きたいとこだったけど、チョコーっと買い物に敢えなく変更(涙)。

まずはココ。モリカゲシャツ。ぢつは局地的に有名だったりする。
カッコイイのを見つけたのに、残念なことにSサイズしかなかった。また行こう。カノジョが見つけたワンピースも良い感じだったんだけどサイズSS(笑)。そりゃ無理だ。

¥?¥《¥2¥・¥?

同じ建物内にある、もう一つのショップは別に書きまする。


次いで#5へ。サンクと読むらしい。
何年か前にウーパールーパーが飼われてた記憶あり。写真ナシ。

ぼーっと見てたら、昨日地元で入ったお店 ディフェラン と同系列だということに気付く。置いてる服がカブってたし、だいたいプライスタグが同じだった。ちなみにココ、京都のロモショップだったりするんですよね。
ダッファーっていうトルコブランドのシャツに目が留まるも、これもSサイズ。どーなってんの? しかし店員さんは「コレは1サイズなんですよ〜」と。言うなればフリーサイズなわけだ。S=F。でも着てみたら、水泳やってるカラダには無理と判り断念。あの柄よかったのになぁ。

となりではカノジョがマッキントッシュのハーフコート@男物を見て興味津々、近くの姉妹店@女物にも立ち寄ってみたら、入店5分後に予約してた・・・。たいそう機嫌が良かった。でもオレの買い物はゼロ。なんか悔しい。こんなの、わかりる?
| Shop | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
TINTINのショップを見つけた
タンタン生誕75周年オメッ!

この写真の大きさじゃ見えないだろうけど、左側のドアのガラスにタンタンが描かれてます。なんかかわいい。

¥?¥???¥? class=

ッて、これじゃ見えないよね。ゴメン。
ここはモリカゲシャツの入ってるビルの2階。日本にいくつかしかないタンタンのショップ。
あ、カタカナじゃなくて、TINTINって書いた方が伝わりやすいかな。白いワンコといっしょにいるでしょ。
http://www.tintin.co.jp/

ショップでは物欲を刺激されるも、買い物の最初の方だったので何も買わずに店を出て、そのくせ帰りに寄らなかったもんだから、帰宅後に「あのTシャツとか、ミニカーとか買っとくんだったよな〜」と色々リグレット。え、ネットで買える?・・・それしちゃぁ止まらないんだよぉ。


職場の近くには白い犬がいてね、犬種は何になるんだろう? シュナウザーに似てるんだけど、すんごい太っててコロコロしてる。コロコロなるまま。まさか SNOWY って名前ぢゃねーだろなぁ(謎)
| Shop | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ