けんずいし

つ つ が な き や ?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
水こそすべて!
ニュートラル5

第5号にしてようやく購入。ニュートラル。
水辺の生き物(謎)としては、やっぱ読んどくべきでしょう。
様々な人の水との関係、水への接し方、水に対する価値観が書かれてて興味深いものでした。

そして、旅雑誌の狙いどおり?、郡上八幡へ行ってみたくなりましたヨ。来年の夏、かなぁ・・・
| Magazine | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
『BRUTUS』 好きな器
最近は年に3冊くらいしか買わなくなったブルータス。
573号は【器】がテーマ。いよいよ“古い”新居に住むことになって、器もいくつか買いたいなと思っているので、カタログ感覚で見てみました。

ブルータス好きな器

いつもだったら物欲のアンテナが働くんだけど、今回はあんまり感知しないようで、著名人の好きな器の紹介を見てても感動は薄かったのです。
欲しいなと思ったのは、スティグ・リンドベリの器くらい。これは最近いろんな雑貨屋で見かけますね。緑の丸い葉っぱのやつで御存知な方も多いはず。

でも濱田庄司さんの陶芸作品を見て思っちゃいました。あ、この四角の皿、イイ!って。丸よりも角が好きかも。
あと、角瓶も味わいがあってイイですね。美術館に展示されてるものなので、似てるモノを探してみよう。こんど住む“古い”新居には床の間があるので、庭で育てた花でも生けたいところ。


他には見ててもしょーがない時計の特集があったり、新モノの紹介のページにルフトハンザのバッグを見つけたり(笑)、おっと最初の方に“五感に響く性能”C4の広告もありましたっけ。
それから、資生堂メンのUVプロテクターってのも気になったけど、50gで3,150円と結構高くて(女性から見るとフツー?)ビックリでした。

| Magazine | 06:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
Luca アートのある暮らし。
頼んでた『 Lives 』のバックナンバーが届いたというんでリブロへ。そのついでに、21世紀美術館の特集も組んでたので『 Luca 』を購入。

¥?£?

21世紀美術館へは、今月19日あたりに行く予定。
早く行かないと、見られない作品が・・・コチラを参考

NEUTRULEさんよりプチ情報。
次の日曜日の新日曜美術館は?沢21世紀美術館の特集だそうです。必見。
(ついでに、夜のシンフォニーコンサートも録画しよ)


12月7日追記。
続きを読む >>
| Magazine | 23:54 | comments(2) | trackbacks(1) |
『 LiVES 』 読んだ?
最近特に気に入ってるの雑誌があるので御紹介。

¥?¥??

第一プログレスが隔月で発行してる『LiVES』
Living & Lifestyle Magazine とあります。公式サイトはコチラ


別に家を建てるわけでもないというのに、こういう雑誌を読むのって楽しいよね。+ライフスタイルってところがマル。いや、ニジュウマルです。ページ使いもグー!
自分の置かれてる状況を考えると読むべき雑誌は『ドゥーパ』あたりなんだろうけど、『LiVES』読んで「こういうのイイネ★」なんて言ったりするのもいいぢゃん。D.I.Y.の参考にもしたいところ。
現在、バックナンバーの中から和モノを3冊チョイスしてリブロで取り寄せ中。早く来ないかな・・・


そして明日、
同じ第一プログレスから『カメラ日和』が出ることになってます。『LiVES』1月号の増刊という位置づけのようですね。
毎日をカメラと一緒に!と、ボクも毎日エクシリム持ち歩いてることだし、それにロモも取り上げてくれるみたいなので、気になるところダ!


| Magazine | 10:34 | comments(4) | trackbacks(1) |
MEN'S CLUB 12月号
ファッション誌を買うのは久しぶりだ。
ボクの記憶が確かならば、竹野内豊がモデルやってた頃@多分10年くらい前に買ったことがあるくらいで、それ以来になるのでほんとに御無沙汰。
最近なのかな、真ん中あたりでクルマのネタを扱ったページができたらしい。

メンクラ

先月に長野県の車山高原へ行ってきたことはココでも紹介したが(本館のレポはまだ手つかず:焦)、そう、FBMの模様がこの中に掲載されているのだ。お暇な方は手にとって御覧下さい。

もう撤収しようかという頃(ビンゴゲームの前だったかナ)、1年ぶりにコンニチワン! 元CaDa編集部のオータ君だった。集合写真撮らせてくださいとのことで、くさら塾スペースに残ってた友人を呼んでパシャリ。

CaDaというクルマ雑誌は隔月発行、編集者の一人がクサラに乗ってたこともあり、自分サイズなところが大変気に入ってたんだけど、出版社が親会社の学研に吸収合併されて廃刊(涙)。CaDa編集部は解散して退社したそうです。当時所有されてたクルマも売っちゃったみたいで。クルマ好きだっただけに悲しいです。
でもそんなことばっかり言ってられないので、みなさん新天地で働かれてるそうです。頑張ってください。

ボクらの写真は、129ページの上の方に(サイズは小さいけど)しっかり載っている。オータ君が押してくれたのかなと思うと嬉しいもんでね。でも、あわよくば個人として載りたかったなぁ←目立ちたがり(爆)

実際のところ、その写真1枚のために買ったワケだけど、他のページもパラパラ見てると、いいなぁいいなぁ欲しいなぁと、物欲が湧いてくるから困りもの。
あのバーバリーの赤いマフラーとか、ハミルトンのロイドとか・・・キリがないので止めとこ。
| Magazine | 11:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
『relax』 リニューアル
ボクが定期購読してる唯一の雑誌、relax。
どこかヌルくて、どこか安心できて、やっぱり面白くて。とマァそんな雑誌。誌面の構成がとても好きな雑誌だったのが、このたびガラッとリヌーアル。

リラックスりぬーある

うむー、リニュした後って否定的な意見が多くなるでしょうけど、ボクもまたその一人。いつもの場所のいつもの紙質のところにアノ連載が無い!のが残念。そしてあのページ数表記はポップでいいんだろうけどやり過ぎ感がありますな。

でも買い続けるので、新しい『relax』にも期待をしよう。最後にマンガもついてるし。



これ、ボクの部屋の机の後ろにある本棚。

本棚のリラックス

ココに並べて、2年経つとクローゼットに片付けられます。
再び出してきて読んでみたい気もするんだよね。そー言えばロモを知ったのもこの雑誌だったし、スヌーピーとかドラえもん展とかフランスとか東京とか色々企画モノがあって、クドイ感じがしなくって、あくまでもリラックス。

この雑誌は捨てずに残しておきたいナンバー1なのであーる。
| Magazine | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
シトロエンが表紙ダヨー!
仕事帰りに、ふと本屋へ立ち寄ってみたら・・・

?£・?¥??1/4¥?《?1/4

ででーーん!とC4が出てるじゃないのさ。かっこいいぃぃ
自動車雑誌の表紙を飾るなんて滅多に無いシトロエンですが、今度のC4は気合い入ってマスね。思わず買ってしまいました(笑)。780円也。

この雑誌『AUTOCAR JAPAN』の表紙にはこうあります。
「ゴルフより プジョーより シトロエンです!」・・・そりゃそうダロとワシ(笑)

なぜワーゲンと言わずゴルフっていうのか良くわからんけど、まぁそれは置いといて、今夜ゆっくり記事読もうッと。いや、C4については大体のことは判ってんだけどね、ここまで大きく取り上げる雑誌も少ないよね、さすがネコ(笑)。ちなみに、同社他誌でハイドロ云々とフライングして言ってたのは過去の話ですので水に流してやって下さい。

ボクはC4が颯爽とデビューしても暫くはクサラに乗り続けますが、見て乗って運転して大満足なクルマであってほしいです。
| Magazine | 19:19 | comments(5) | trackbacks(0) |
ブルータスの写真特集
マガジンハウス系の雑誌が好きで、よく買っては読んでいるボク。
最新号の『BRUTUS』は、BOYS' LIFE と写真の特集!
ただ日常の風景を切り取った写真とか、被写体になるものを作ったような写真とかを、ただボーっと眺めたり、じーっと見つめるだけなんだけどね、「あ、いいなぁ」って思ったり、「ここ行ってみたいなぁ」って思ったり。

3/4 ̄??轌?????

この中に佐内正史さんって方の写真も紹介されている。
「俺は俺の車を撮る」と、前に乗ってたマークIIを何とも言えない微妙に暖かな色合いでね。

佐内さんを最初に知ったのは、ン年前にマーチ&キューブ月々4500円!てCMで一躍有名になった?中村一義君のCDジャケット。それがなんと、全作にわたり手がけているようだと後で知る。
彼のDVDの中に【中村珈琲館】と言うコーナーがあって、佐内さんが(これまたスンゴイかっこして)客として来たときに、どれがイチバン印象に残ってるかを聞いてるとこがあって、偶然にも同じ答えだった。それはデビューシングル『犬と猫』のジャケ、朝の公園かな、サッカーグランドなのかな、早朝に雨が上がって太陽が出てきたときの、地面と空の色がなんとも美しい。

BOYSなんてお世辞にも言われなくなったボクも写真撮るの好きで、と言ってもB級トイカメラばっかりで名機なんて言われるようなものは1つも持ってないんだけど、ただ雰囲気で撮るの楽しんでる。被写体はクルマとか人とか、あとは風景が多いかな。24枚や36枚の出来上がりの中で少しでも多く「コレだ!」って写真がとれますように。


今回の『BRUTUS』の小ネタ。
1.野村アテネで金とれよ!
2.今になってメガーヌのケツが取り上げられてます
3.ペンドルトンのシャツ欲しいな〜
4.ヤコブ・イェンセンのシルバーがカッコいい!
5.次号【お取り寄せグランプリ】は立読みで済ませよ    以上。


R5の写真のアプで、佐内さんの真似はやめといたという菱形サンにトラックバック。
| Magazine | 06:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BOOKMARKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ